**NONE**
堂本光一さんのソロ活動だけを応援しています。I hope for the dissolution of KinKi Kids.
スポンサー広告
スポンサーサイト
--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ツイッターで教えて貰ったオリスタアンケート。
http://blog.oricon.co.jp/magazineoriconstyle/archive/3859/0

光一さんのソロ活動において感動したことと、
今後の要望を伝えなければ。
隣の人は今度は合作アルバムと言っているので、
それだけは何としても阻止!
もうこんな辛い時間を過ごすのは嫌!!

12月4日(土)15時締め切りです。
でもコメントの数が1000になったら打ち止めだったはずなので、
何かを伝えたいと思う方はお早めに。
スポンサーサイト
page top
雑記
ニセレブ(偽レブ)
2010-12-04-Sat-02:12 コメント : 3
今日はミッドタウンのオークウッドプレミアという所に行って来ました。
http://www.oakwoodasia.com/ja/japan/midtown/default.aspx
と言ってもラウンジのみですが。

流石ミッドタウン。インテリアがゴージャス。
クリスマスの飾り付けもお洒落で素敵。いいなー。
管理費(どころか全て諸々)が違うから当たり前なんだけど。

うちのマンションもクリスマス仕様にしてくれないかなぁ・・。
コンシェルジュの人は挨拶するだけで暇だと思うんだけどな。
折り紙でも切って貼ってくれるのでもいいからさー。
と書いて寂しくなったので、
自分の家の玄関周りだけでもクリスマス仕様にすることに決定。
明日、買い出しに行こう。

では、以下拍手お返事です。
続きを読む
page top
久しぶりに会った友人と映画鑑賞。
堺さんが好きだから、ま、いっか。
そんな映画でした(^_^;)

家計簿・・来年から付けてみようかな。
今まで付けたことが無いから駄目なんだな。
どんぶり勘定は老後の為にそろそろ止めよう。
そう思った映画でもあります。
身を引き締める為にはいいかも。

帰りに伊勢丹のキッチンステージでランチ。
「賛否両論」のメニューでした。
お酒を飲めない友人とのランチだったので食事のみ。
白ワインがあったらきっと丁度良い味の濃さ。
お酒と共にどうぞ。

ちなみにキッチンステージは簡単なレシピを貰えるので、
家でチャレンジ出来ます。
これはお勧めカテゴリーが良かったのかな?
ま、いいや。

以下、拍手お返事です。
続きを読む
page top
未分類
立ち位置確認。(追記:拍手お返事)
2010-12-09-Thu-16:13 コメント : 4
ちょっとお知らせ。
右フレーム内でご覧頂いているツイッターは、
暫し開店休業します。
最近の流れに乗れなくなってしまったので、
今後は時々、たまーに独り言を呟くくらいかと(^_^;)

光一さんにはソロ活動だけをして欲しいし、
合作なんて絶対に嫌で、Gの解散も心から望んでいますが、
そればかりを一日中叫べないです。私は。

私がスタッフならもう少し色んな話を聞きたいと思う。
どんな人が光一ファンにいて、どんなことを具体的に望んでいるのか、
そんな話を聞きたいと思う。

でもそう思うのは私自身であって、実際のスタッフがどう思うか分からない。
単純明快な要望を大事にするスタッフもいると信じたいから、
それを叫び続ける人達の存在は否定しない。

ただ、昔から言っているように、私は「皆で~しましょう」が非常に苦手。
一人一人の自由意志で、自らが行動する、もしくはしない選択をする。
その選択肢が「~しましょう」と呼びかけることによって
狭められるような気がするので、私は出来ないです。

私は一人の人に向けて、参考になる程度のことは言います。
周りに光一ファンがいなくて行動したいけど、一人だと心細い。
そう思っているような人に対して、
「大丈夫。ここにもいるよー!」と言いたいから。

だけど、何もしないことを選んだ人の意思も大事にしたいので、
「参考までに」という姿勢は崩したくないです。

それと、自分が元Gファンだったこともあるので、
今、Gファンの中にいる光一ファンを完全に否定したくないです。

ファンになる時期が遅いと、多くのことを知る時期も遅くなるのは必然。
もしかしたら、今ようやく様々なことを知って、
迷っている段階にいるかもしれない。
そんな光一ファンを完全否定するのだけはしたくないので、
ある程度の余地は残しておきたい。
その為にも、現実をきちんと見た夢のある要望や提案。
そういうものも考えて行きたいと思っています。私は。

見方に寄っては綺麗事と思われて、人によっては
「そんな中途半端な気持ちの光一ファンは不要」と思われるんだろうけど、
これだけは曲げられません。

面倒臭いなーと思われるかもしれませんが、
こんな私のこんなブログと今後もおつきあいいただけると幸いです(^_^)

以下拍手お返事です。
続きを読む
page top
お勧め
UTAUツアー/大貫妙子&坂本龍一 (追記:拍手お返事)
2010-12-14-Tue-14:05 コメント : 0
先週の金曜日、教授と大貫さんのライブに行って来ました。
国際フォーラムのホールC。
1,500人ほど収容出来るほど良い会場です。

目に見えるのは、真っ暗な中に浮かぶグランドピアノと、
教授と大貫さんの姿。それも仄かな照明の中でぼんやりと浮かぶだけ。
その中で響く、教授のどこまでも優しいピアノの音と、
日本的な侘び寂びを感じさせる砂絵のような大貫さんの歌声。
ステージの奥にある大きなスクリーンに時々映る映像も、
音の妨げにならないほどに繊細で綺麗でした。

例えば、ピアノソロ曲"aqua"では水の文様のような青い光が移ろい、
教授のピアノに併せて大貫さんが歌う「3びきのくま」では
白い砂のような光の粒がさらさらと散って行きました。

その散った光の粒は歌声に呼び寄せられるように集まり、
文字を作り、「3びきのくま」の歌詞になる。
そしてその文字は歌詞の流れと共に光の粒となり崩れ、消えて行く・・。
美しい言葉の繋がりは目で見ても美しかった。

教授のソロ曲は毎回その日の気分で変わるようですが、
この日は私の好きな"the sheltering sky"を演奏してくれました。
同名映画の抜けるような乾いた青空を思い出すこの曲は、
無条件に涙腺崩壊。

更にその後に続く"Aqua"はまるで教会の鐘の音のように厳かで、
そしていつにもまして繊細で美しく清浄な音だったせいか、
涙腺は決壊したまま。今の時期の光一ファンとしての自分には、
心に染み過ぎる時間でした。

二人で演奏する意味、二人として参加した場で、
ソロで曲を披露する意味を考えさせられました。

音を奏でる、歌を歌う、聴く、それらをなす人々を支える。
その会場のどの場所に立つ人にも、
幸せな時間が流れていることが確信出来るような平和で穏やかな場所。
そこにいられることが嬉しくて、悲しかった。

自分が一番好きな人がそんな場所で歌い踊れる日は、
いつの日になるんだろう・・と、
とても悲しかったです。

それでも素敵な音に包まれた時間は幸せでした。
今の時期の光一ファンには痛過ぎるほどの幸せな時間でした。



=======
以下、拍手お返事です。
続きを読む
page top
堂本光一
言い返さなくても皆分かってるから大丈夫。
2010-12-19-Sun-04:26 コメント : 0
光一さんの名前を登録しているから勝手に録画される堂本兄弟。
いい加減HDDに溜まって来たので消去する為に視聴。
谷村美月さんの回の光一さんの美形度が非常に高くて、
珍しく見入ってしまいました。

隣はちょこちょこウザかったけど想定の範囲内でさほど気にならず。
光一さんがしっかりキッチリ映る時間があって編集が楽そうなので
これは残しておこうかな。

「ウンコ味のカレーとカレー味のウンコ、どっちを食べられる?」
そんな小学生的思考な話を、
(光一さん曰く)大人っぽく言ってる顔のアップが格好良い♪
「俺は・・」と考えながら答えてる顔は更に男前で素敵。
話してる内容はさておき(-_-;)

SHOCKの話は光一ファンにはお馴染みの、顎が外れた時の話と、
「そんなにこんなに」の話だったけれど、
隣が出る幕無しで見やすくて聞きやすい♪舞台話はいいねー。

家事の話で「天井にエアコンが埋まってる」と言ってる時の、
上を指差した瞬間の目がキラッキラッして綺麗だったので、巻き戻し。
スロー再生、スロー巻き戻し、そしてスロー再生、一時停止。

台詞が飛んだ時のことを思い出している最中の横顔も、
超絶美形だったので、唇を触りながら考え込んでる部分で一時停止。

そんな操作をしている土曜の真夜中。いや、もうすぐ日曜の朝か。
我ながら気持ち悪いね♪
いい加減、寝よう。

と言っても22時くらいに睡魔に襲われ、
2時間ほど寝て起きたらちっとも眠くないんだよー。

しかし、この回は本当に見て良かった。
光一さんの綺麗な顔を見られたからっていうのは勿論だけど、
光一さんに言われて思い出したよ。エアコンの掃除!
冬は床暖房だけで温かいから使わない上に、
天井に埋まってると存在感が無いから忘れる(=_=)
光一さん、ありがとうー!

さ、活動するまでまだ時間があるから光一さんを堪能した後は、
Dr.スペンサー・リード君が人質になってる回でも見るかな。
(寝るのは諦めた)
page top
雑記
来年もよろしくお願いします。(拍手お返事追記)
2010-12-31-Fri-08:49 コメント : 0
時間が無いです。準備しなきゃ!
という訳で、帰省します。
一泊だけど。

今年一年は光一さんのソロ活動ばかりで楽しかった♪
来年もこんな年になりますように。

では、皆様良いお年を!


以下、拍手お返事です。
今年も沢山の拍手やメッセージをありがとうございました♪
続きを読む
page top
Copyright © 2017 **NONE**. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。