**NONE**
堂本光一さんのソロ活動だけを応援しています。I hope for the dissolution of KinKi Kids.
スポンサー広告
スポンサーサイト
--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
久しぶりに会った友人と映画鑑賞。
堺さんが好きだから、ま、いっか。
そんな映画でした(^_^;)

家計簿・・来年から付けてみようかな。
今まで付けたことが無いから駄目なんだな。
どんぶり勘定は老後の為にそろそろ止めよう。
そう思った映画でもあります。
身を引き締める為にはいいかも。

帰りに伊勢丹のキッチンステージでランチ。
「賛否両論」のメニューでした。
お酒を飲めない友人とのランチだったので食事のみ。
白ワインがあったらきっと丁度良い味の濃さ。
お酒と共にどうぞ。

ちなみにキッチンステージは簡単なレシピを貰えるので、
家でチャレンジ出来ます。
これはお勧めカテゴリーが良かったのかな?
ま、いいや。

以下、拍手お返事です。
続きを読む
スポンサーサイト
page top
未分類
立ち位置確認。(追記:拍手お返事)
2010-12-09-Thu-16:13 コメント : 4
ちょっとお知らせ。
右フレーム内でご覧頂いているツイッターは、
暫し開店休業します。
最近の流れに乗れなくなってしまったので、
今後は時々、たまーに独り言を呟くくらいかと(^_^;)

光一さんにはソロ活動だけをして欲しいし、
合作なんて絶対に嫌で、Gの解散も心から望んでいますが、
そればかりを一日中叫べないです。私は。

私がスタッフならもう少し色んな話を聞きたいと思う。
どんな人が光一ファンにいて、どんなことを具体的に望んでいるのか、
そんな話を聞きたいと思う。

でもそう思うのは私自身であって、実際のスタッフがどう思うか分からない。
単純明快な要望を大事にするスタッフもいると信じたいから、
それを叫び続ける人達の存在は否定しない。

ただ、昔から言っているように、私は「皆で~しましょう」が非常に苦手。
一人一人の自由意志で、自らが行動する、もしくはしない選択をする。
その選択肢が「~しましょう」と呼びかけることによって
狭められるような気がするので、私は出来ないです。

私は一人の人に向けて、参考になる程度のことは言います。
周りに光一ファンがいなくて行動したいけど、一人だと心細い。
そう思っているような人に対して、
「大丈夫。ここにもいるよー!」と言いたいから。

だけど、何もしないことを選んだ人の意思も大事にしたいので、
「参考までに」という姿勢は崩したくないです。

それと、自分が元Gファンだったこともあるので、
今、Gファンの中にいる光一ファンを完全に否定したくないです。

ファンになる時期が遅いと、多くのことを知る時期も遅くなるのは必然。
もしかしたら、今ようやく様々なことを知って、
迷っている段階にいるかもしれない。
そんな光一ファンを完全否定するのだけはしたくないので、
ある程度の余地は残しておきたい。
その為にも、現実をきちんと見た夢のある要望や提案。
そういうものも考えて行きたいと思っています。私は。

見方に寄っては綺麗事と思われて、人によっては
「そんな中途半端な気持ちの光一ファンは不要」と思われるんだろうけど、
これだけは曲げられません。

面倒臭いなーと思われるかもしれませんが、
こんな私のこんなブログと今後もおつきあいいただけると幸いです(^_^)

以下拍手お返事です。
続きを読む
page top
Copyright © 2017 **NONE**. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。