**NONE**
堂本光一さんのソロ活動だけを応援しています。I hope for the dissolution of KinKi Kids.
スポンサー広告
スポンサーサイト
--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
雑記
これはオフレコで。
2011-07-04-Mon-10:35 コメント : 0
昨日、とうとう、ついに、初めて、
リニューアル後の堂本兄弟を見ました。

喋る光一さんも、
歌い踊る光一さんも素敵でした!
以上!

ということで、光一さんがまた踊るか、
友人と一緒に見るかしない限り堂本兄弟は見ないと思います。
光一さんを見ている時に、隣の人の言動に邪魔されて
不愉快な気持ちが入り込むのは悲しいので。

光一さんのソロ活動がメインになって、
ソロでテレビに沢山出る時代が到来しますように。



以下、王様の耳はロバの耳。
思ったことをそのまま書き連ねるので、
あの番組を見て楽しい気分でいられる人はスルーするのをお勧めします。


続きを読む
スポンサーサイト
page top
「おじゃマップ」は光一さん登場シーンが非常に短いながらも、
とても楽しくて、十二分に満たされた一時をくれました。

光一さんが出て来るまでの時間も
「イケメンって言葉が早く廃れますように」と呟きつつも、
(↑スイーツ同様、この言葉が未だに慣れない)
この後にはそんな軽薄な言葉で表せないほど男前な人が出るんだよ♪
とワクワクしながら何のストレスも無く待つことが出来て、
久しぶりにテレビの前で幸せな気分になれました。

香取君、滝沢君、ありがとう!
特に山崎さん、ありがとう!
そしてありがとう!!
(by スカイハイ。友人同様タイバニ絶賛視聴中)


以下、「昨日の光一さんについて熱く語る」です。
久しぶりに心から燃えたので熱過ぎて気持ち悪いです。
(「萌え」なんて甘いもんじゃないので「燃え」)

申し訳ないですが拍手のお返事はその後にあります。
お返事だけを読みたい方は、ページをサクっとスクロールして下さい。
=拍手お返事=と太文字にしてあるのでそこまでサクッと。


続きを読む
page top
今週は光一さんラジオでしたが、
お疲れなのかG仕事が続いてストレスが溜まったのか、
何だか尖った感じの光一さんでした。

でも、昔はそういうのも極力抑えて、
これっぽっちも出さないようにしていたように思えるので、
最近の一人の時、というよりも自分のファンだけを相手にしている時は、
どんな自分も素直に表してくれるようになった気がして、
ちょっと不機嫌そうな光一さんの声さえも嬉しいと思える私。

そして水曜日になると光一さんの好きなF1の話題になって、
尖ったテンションが丸くなっていくような気がして、
そんな感情の赴くままの光一さんの声に愛しさが増してしまう私。

ということで、生は勿論テレビやラジオで見られない声が聞けない、
そんな会えない時間が多過ぎるとどんどん痛くなる。

光一さん。
私みたいに自覚しているファンはまだしも、
(と、一応自分を除外するけど端から見れば一緒)
自覚せずにどんどん痛い道を暴走する女性が量産されて
来年のSHOCKの頃にはとんでもないことになりそう(*)なので、
いい加減、ソロ活動しようよ~。

*一階最前列や二階の中央席じゃないのに、
手を合わせて泣きながら光一さんを見つめる。
もしくは帝劇初日に場内に入れなかった人達が
帝劇周辺を取り囲んで無事に公演が終わるまで拝む、etc.
一般人から見たらドン引きしそうな光景が広がる。


ドラマとか、シングルとか、声優とか、DVD付き写真集とか、
何でもいいからとにかく光一さんが誰に邪魔されることなく
キラッキラのオーラを思う存分振りまくことが出来るような仕事を!
光一さん自身が楽しいと思えて充実感を味わえる仕事を。

光一さんさえ欲を出してその気になれば、
あの事務所はどんなお膳立てもしてくれると思うんだけどな。
事務所内の先輩や後輩のことばかり気を遣わずに、
自分の為じゃなくて、自分のファンの為に欲を出そうよ。

でも、食に興味が無い人ってそれ以外の欲も生まれないからなぁ・・。
近所の神社に祈って来ようかな。
「堂本光一さんが食に興味を持ちますように。
何事にも貪欲になりますように」って。


では、以下拍手お返事です。
続きを読む
page top
土日に見られなかった先週末のイギリスGP。
改修し終えたシルバーストン。
そして、ブロウンデフューザー禁止のレース。
先ほどようやく見終えました。

いくつかのチームのピット作業がグダグダだったり、
カムイ君がイマイチついていなかったりして、
何となくテンションが上がらなかったけれど、
最終的には私の好きなアロンソが優勝で満足のレースでした。

それにしてもやっぱりアロンソ。
チャンスを生かしてきっちり仕事をこなして格好良いなー。
エンジニアを育てるのも大事ということで、
スペインの学生に大学で勉強出来るよう奨学金もあげてるし、
F1の将来も考えて行動しているのも格好良い。
次戦も頑張って欲しいけど、
ブロウンデフューザー禁止が撤廃されたから厳しいかな。

そしてアロンソが良い所を見せてくれると思うのは、
やっぱり光一さんに似てるなぁ・・ということ。
仕事に対する姿勢と成果のあげ方が似てる。
周りに何を言われても流されずに自分を貫くけど、
頑固な訳じゃなくて柔軟な対応もする。
「大人で男前」の一言に尽きる。

ただ、光一さんが好きなのはマッサなんだよね。
余計なことをごちゃごちゃ考えない真っ直ぐなマッサは、
長瀬君タイプというか(あそこまで突き抜けてないけど)、
そういうシンプルな思考の持ち主だと思うから、
そんな彼の方が好きなのかもしれない。

と、F1の話をしても辿り着くのは光一さんの話。
早くソロ活動してくれないかなぁ・・。
(SHOCK以外で)


では、以下拍手お返事です。
続きを読む
page top
堂本光一
華胥の国に遊ぶ、というより悩む。
2011-07-15-Fri-21:39 コメント : 0
もの凄い睡魔に襲われてうとうとしていたら、
たった30分ほどの間に夢を見ました。

光一さん所属のGの陰のメンバーとなって
光一さんの精神的負担を軽減すべく奮闘するという、
この設定ならその後に恋愛展開でもあれば少女漫画のようだけど、
光一さんに対して恋愛感情一切無しの私がそんな夢を見る訳もなく、
(三十路過ぎて芸能人に恋愛感情なんか持ってたら気持ち悪い(-_-))
「陰」というだけあって世間一般の皆様からは
本当に姿が見えず、楽屋に入った途端実体化するという、
どちらかというとアメリカンコミック的なそんな夢。

数ヶ月分ほどの時間の経過を夢の中で過ごし、
博多座公演についてどうするか、
「このままじゃやっていけないよ!」と、
事務所やキャスト諸々に憤慨しながら
町田君と相談している所で目覚めました。

そのときに光一さんを交えて話をしたかったのに、
探しても探してもいなくて、
町田君と二人で「光一さんがいない(T_T)」と嘆いてた。

夢の中でも光一さんに会えなくなるなんて・・と、
目覚めた瞬間、とても切なく悲しい気持ちになりましたが
脳みそがクリアになってくると、
こんな夢を見る程に光一さん欠乏症な自分に呆れると同時に、
こんな夢にまで出て来る町田君に脱帽。

光一ファンの夢の中の光一さんをも捕捉しようとする町田君。
凄いよ!


======
では、以下拍手お返事です。
あ、その前にツイッターで出回っていた情報を。

7月29日発売 角川マガジンズ
「芦屋・夙川・苦楽園ウォーカー」
↑これに光一さんのインタビューが載るそうです。

ソロのお仕事は貴重なので本屋で早速予約してきました。
雑誌名をクリックしたら角川の通販サイトの当該雑誌注文ページに飛びます。
ただ、発売後じゃないと購入出来ないようなので
確実に手に入れたい方は本屋さんへ。
(書店によっては予約を受け付けてくれない所もあるようなので、
チェーン店の大きな書店がお勧め。
その際、ISBNナンバーを控えておくと良いです)


======
拍手お返事
続きを読む
page top
中居君司会の"音楽の日"を見ました。

衣装がいい!
光一さんの身体がより美しく見える。好き。
中居君との会話がいい!聞いていて楽しい♪

そして、逞しくなった身体と短く切った髪。
穏やかで品のある笑顔。
しなやかに踊る姿。

全てが美しかった。

これがソロだったら・・。
あぁ、勿体無い。
歌声もソロ曲の方が格段に良いのに。
本当に勿体無い(T_T)
page top
最近、妙に眠かったのはこういうことか・・。
私にしては珍しく沢山寝たからな~。

嬉しいな♪
海外なら電力消費を気にせず派手な演出が出来る。
BPMを冠したツアーだけど光一さんのことだから
きっと違う魅せ方をしてくれる。
ブルレイになるのも期待して待ってる。

楽しみ。
台湾にしか行く気は無いけど、とっても楽しみ(>_<)
page top
堂本光一
台湾の会場について【27日1:04追記】
2011-07-26-Tue-23:30 コメント : 1
台湾の会場について色々お聞き及びの方も多いかと思います。
変更を要望したいという方は
以下のようなアンケートがありますのでご参考までに。
本日までとのことなので取り急ぎ。
*個人の方のアンケートなので締め切りは延長される可能性もあります。

DOMOTO KOICHI BPM 2011 IN TAIPEI 会場をもっと大きい場所で!
アンケート


尚、上記アンケートは台湾の方が行っているものです。
ツイッターでフォローさせていただいている方で、
DMなどのやりとりもして信頼出来るものと判断し、
今回は掲載させていただきました。

ちなみに私の今までのスタンス同様、
光一ファンの方にアンケートに是非協力を!というものではありません。
あくまで「こういうものがあります」というご案内です。

後ほどこれについての私なりの意見を書かせていただきます。



【以下追記】
続きを読む
page top
Copyright © 2017 **NONE**. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。