**NONE**
堂本光一さんのソロ活動だけを応援しています。I hope for the dissolution of KinKi Kids.
スポンサー広告
スポンサーサイト
--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
米花君が7月末で事務所を辞めたとネットのエンタメニュースで読みました。
彼のファンでは無い私が言葉を紡ぐのは難しいけれど、
光一さんのステージに立つことが多かった彼について、ここで何も話さないのは
自分の中では不自然なような気がするので、一言だけ餞の言葉を。

米花君が幸せな日々を過ごせる、そんな人生を歩めますように。
スポンサーサイト
page top
堂本光一
旱天慈雨、錦上添花、抜本塞源
2012-08-14-Tue-16:59 コメント : 0
待ちに待ったソロコン!
待望のアルバム!
ツアータイトルの"Gravity"がアルバムタイトルなのか、
それとも曲のタイトルでシングルも発売されるのか。
昨日からワクワクドキドキが止まりません。

どんな曲が出来てるんだろう。
ダンスの振り付けはサンチェさんの方が好みだけど、
でも、ストーリーや他の登場人物のことを気にせず、
光一さんの為だけに考えられたトラヴィスの振り付けも見てみたい。

衣装は光一さんをより一層輝かせてくれるものだよね。
舞台セットはシンプルなのかな。派手なのかな。
でもどちらにしても光一さんが立つと上品で豪華になるんだよね。

ドットイメージみたいな装置もまたあるのかな?
それとも新しい装置?
照明もきっと綺麗なんだろうなぁ・・。

そんなことを考えていたら嬉しくて眠れなくなった昨日。
でも何より、今の光一さんがどんな声で
どんな風に表現してくれるのか。
それが楽しみで楽しみでしょうがないです。

あとはテレビ露出を期待するのみ。
帝劇で培われた歌唱力と身体能力は惜しみなく披露して欲しいので
NHK以外の番組も沢山出ますように。

==================
【追記】
タイトルの四字熟語の意味は以下の通り。

旱天慈雨
苦しいときに救いが現れること。
また、待ち望んでいたことが実現する喩え。

錦上添花
善美なものの上に、さらに善美なものを加えること。
よいもの、美しいもの、めでたいことなどが重なることに用いる。

抜本塞源
災いの原因になるものを、徹底的に取り除くこと。
要するに「解散しよう」ってことで。

======
では、以下拍手お返事です。
るうさんとロッソさんには、大変お待たせしてすみません。
気付けば3ヶ月もお待たせしてました(T_T)

続きを読む
page top
光一さんのナレーションによそ行きな空気を感じながらも、
声の表情作りが上手くてうっとり。
そしてスタジオで一輪の赤い薔薇を持つ光一さんを見て、
「きゃーーーーーーーっ!格好良いー(>_<)」
と、心の中で叫んで大興奮。

ゲストやサイエンスサポーターの方々との会話には
ナレーションの時の声は何処へ?というほどに、
テンションが高くて伸び伸びしていて、とーっても楽しそうな
ソロ活動の時の光一さんの姿に!

流石NHK。
光一ファンの気持ちを掴む番組作りが上手いよ!

30分番組なのに、内容盛り沢山、光一さんの表情盛り沢山で
何だかまるでソロコンのMCを聞いている気分になってきて、
自分の身体の細胞の一つ一つから
「しあわせ〜♪」と呟く声が聞こえて来そうな程に
とても充実した密度の濃い時間を過ごせました。

でも、こういう幸せな時間を味わうと人間、我が侭になるようで
もっと見ていたい。毎週こんな時間が欲しい!と思ってしまうんですよね。

幸い、この番組はHPがある!「番組たまご」のアンケートがある!
http://www.nhk.or.jp/program/domoto-labo/
http://www.nhk.or.jp/tamago/program/20120817_doc.html#
番組終了と共に番組HPやたまごに当然、レギュラー化を希望して
感想を出したり、アンケートに答えたりして来ました。

ちなみに「番組たまご」のアンケートは、ほとんどが選択式でラクチン。
記述式も光一ファンなら文字数が足りないほど。
あっという間に出来上がり。
だけど設問の中のこれ↓には思わず笑ってしまいました(^_^;)

「“白いスタジオに薔薇”というスタジオセット」はよかったですか」

こういう設問があるってことは、
スタッフさんもやはり「堂本光一=王子」ということで狙ったんですよね?
他のNHKの番組ではあまり見られない、明るくて華やかなセットに
光一さんへの愛情を感じました。
(NHKは民放と違って基本、照明が暗めで花があってもちょびっとだから、
大盤振る舞いな光量とお花にNHKフリークの私はかなりびっくり)

こんな愛情を受けていたら次の光一さんの番組
「火星大冒険!」も期待せずにはいられません。
今度はどんな雰囲気の番組になるんだろう♪

ワクワクしながら、今月中にNHKの
「みなさまの声にお応えします」にもメールを出さねば。
http://www.nhk.or.jp/css/
ここは月次でまとめられて視聴者に件数報告をしてくれて
NHKの会議にも参考にされて次の番組作りの役にも立つので大事。

光一さんも要潤君や、山本耕史君のような「NHK専属タレント?」
と思われるほどにNHKに出ずっぱりの人になればいいのにな。
NHKは質の高い番組ばかりだし、日本全国どころか海外でも見られるから
ファンが平等に楽しめるのがいいんだもの。

ということで、「1人で勝手に光一さんを後押ししようキャンペーン」を
文字通り1人で勝手に継続。(「皆で○○しましょう」は苦手)
頑張ろうっと。


ところで光一さん、ユークリッド幾何学を極めたいの?
(ワインのシミの話に入る前に男性陣と話し込んでいた姿が
とても楽しそうで、あの部分も放送して欲しかった)



==========
以下、拍手お返事です。

続きを読む
page top
Copyright © 2017 **NONE**. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。