• 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
**NONE**
堂本光一さんのソロ活動だけを応援しています。I hope for the dissolution of KinKi Kids.
スポンサー広告
スポンサーサイト
--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
拍手だけの方も、色々な記事に拍手ありがとうございます。
拍手の数がゼロになるまでは「もしかしたら」の気持ちで、
ファンブログではあるけれど、
今の時期に必要な情報も提供出来る場でいたいと思います。

あと、13日の昼公演の記事に追記しました。
あの時のことでもやもやした気分でいる方は
もし宜しければご覧下さいませ。

以下、拍手お返事です。
(災害対策の記事のところにあったお返事もこちらに移動させました)


>りぼんさん
自分には勿体無い言葉をありがとうございます♪
励みにこれからものほほんと頑張りますー(^_^)/


>ももじーさん
経口補水塩の小さじ表示ありがとうございます!
確かに、グラム表示が慣れない人もいますよね。
そこまで気付くももじーさん凄いです♪

あと、光一さんの挨拶は私が書いたのでは全く足りないくらい、
真心が籠った挨拶でした。
光一さんが舞台に現れてから去るまで、ずっと涙が止まらなかったです。
それは皆同じで、光一ファンのほとんどの人が泣きながら
舞台の上の光一さんを見つめ話を聞いていたんじゃないかと思います。


>水元さん
あの時の中止は正しいですよね。
もっと早く判断出来れば良かったけれど
それが簡単に出来ないほどに様々な柵がある大きな舞台なんでしょうね。

ちなみに光一さんは本当にギリギリになって中止を知ったんだと思います。
しっかりメイクしてコウイチ仕様のセンター分けでしたから。
ジャージじゃなかたらそのまま始められそうなくらいのオーラも
発光させてました。
聞いた話では、夜の部は最初から中止が決まってたから、
そのオーラすら無かったようです。
アンチの人達はもう・・人として終わってますね。
テレビを見て今はどういう時か考えろと思います。


>奈苗さん
方法はいくらでもあるのにあの事務所はいつも考え過ぎで
すぐに動かないことに不満はありますが、
仰る通り、光一さん自身はきっと何か考えていますよね。
ただ、それが一回で終わらないで欲しいです。
せめて今年一年は、月1でいいから頻繁に更新して欲しいと思います。

>光一さんが常日頃言っている言葉を実感します。
>「先のことはわからないから、今その時に出来ることを精一杯やるだけ」

私もその言葉を励みに、自分が今出来ることをとにかくしていこうと思います。


>komiさん
お疲れで大変なところコメントありがとうございます。
その後の様子はいかがでしょうか。
情報を差し上げることしか出来ませんが、何かあればご遠慮なく。
無事にお戻りになれるよう心からお祈り申し上げます。

ところで、公演中止は今後も東宝にメールをしていきたいと思います。
東京もまだ余震が続き、セットの数の多さ、
照明やフライング機材のことを考えるとSHOCKは他の舞台と違い、
上演するにはまだ早過ぎると思います。
第一、交通機関が通常に戻っていない状況で2千人近い観客を集め、
そこから放出するのは厳しいものがあります。
いっそ来年に振り替えて気持ちを新たに上演してもらいたいと思います。

>またみんなが笑顔でSHOCKを光一をカンパニー見に行けると信じて
>頑張らなくてはいけないですね。

本当にそう思います。
東京も日常が送れず、肉体的・精神的な疲労が蓄積されて行っています。
自分もそうですが、直接被害を受けた被災地の人に比べれば・・、
そう思って逃げ場も無い状態ですが、頑張ってるのは皆同じだし、
「光一さんは無事で生きている」そう思うだけで力が湧きます♪


>梅ぱんさん
富山は本当に台風も地震も雪害無い、災害とは無縁の希有な場所ですよね。
だけど、そういう場所に住む人はとても大事です。
どこかで何かあった時に力になれるのは、無事な地域の人ですから。
富山からも沢山の人(電力・消防・建設など)が支援に行きますが、
地元に不安を抱えず出向くことが出来るのは大事ですよ。
妻子を置いて行く時に「今度はここで何かあったら・・」と
不安になる必要が富山は限りなくゼロに近いですから。
だから罰が当たると思わないで下さい。
私の両親も友人達もいる場所ですし、罰が当たったら困ります(^_^;)
とにかく今は、無事な地域の人が経済を活性化させるのが大事なので、
思う存分、今を楽しんで下さいませ♪


=以下別記事から転記=
>guppy-M.Hさん、ももじーさん
お気遣いありがとうございます。
家族不在で余震に揺られながら心細い一夜を過ごしましたが、
今は無事家族も帰宅し静かに家で過ごしています。
自分に出来ることを考えつつ、今後に備えたいと思います。
関連記事
page top



管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2017 **NONE**. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。