• 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
**NONE**
堂本光一さんのソロ活動だけを応援しています。I hope for the dissolution of KinKi Kids.
スポンサー広告
スポンサーサイト
--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
「おじゃマップ」は光一さん登場シーンが非常に短いながらも、
とても楽しくて、十二分に満たされた一時をくれました。

光一さんが出て来るまでの時間も
「イケメンって言葉が早く廃れますように」と呟きつつも、
(↑スイーツ同様、この言葉が未だに慣れない)
この後にはそんな軽薄な言葉で表せないほど男前な人が出るんだよ♪
とワクワクしながら何のストレスも無く待つことが出来て、
久しぶりにテレビの前で幸せな気分になれました。

香取君、滝沢君、ありがとう!
特に山崎さん、ありがとう!
そしてありがとう!!
(by スカイハイ。友人同様タイバニ絶賛視聴中)


以下、「昨日の光一さんについて熱く語る」です。
久しぶりに心から燃えたので熱過ぎて気持ち悪いです。
(「萌え」なんて甘いもんじゃないので「燃え」)

申し訳ないですが拍手のお返事はその後にあります。
お返事だけを読みたい方は、ページをサクっとスクロールして下さい。
=拍手お返事=と太文字にしてあるのでそこまでサクッと。


=========

あぁ・・光一さんは本当に格好良い。
ベンチに佇む姿をカメラとは反対方向からずっと眺めていたけれど、
終始あの姿で、有無を言わせない佇まいが男らしかった。

ぼーっとしているようでちゃんと見ていて、
中居君のギャグに素敵に微笑んだり。
光一さんを見ている間はとにかくずっと、
「格好良いー(>_<)」と、心の中で叫んでました。

注)
私の中に光一さんを「可愛い」と思う気持ちはあまり無いです。
男の人特有の「少年風味」には素直に可愛いと思うし、
光一さんにもそれがあってその部分は可愛いと思いますが、
基本、光一さんはどんな部分を見ても「格好良い」という言葉がメイン。



そして昨日思ったこと。
光一さんのお辞儀は最敬礼のお手本として各所に配布すべき。
斜め45度。完璧!
サービス業のスタッフ休憩室の鏡の横にあのポスターを。

あの時の真っ直ぐ伸びた腕も綺麗で格好良かったな~。
川端康成の「片腕」じゃないけど、
光一さんもあの腕だけで絵になるなぁ・・と、
夏だけにホラーな方向にも妄想。
男性版の「片腕」が成り立つのは逞しい腕を持ちながら、
それでいて繊細な雰囲気も併せ持つ男前の美形。
光一さんしかいない。
(「世にも奇妙な~」で私の妄想をドラマにしてくれないかな)

閑話休題

光一さんの「わかってると思う」という、
あの場に一番相応しい言葉にも惚れる。

この言葉のおかげでタッキーがどっちを選んでも、
どちらの先輩も立てることになるんだもの。
光一さんを選べば、それがたとえ本気だとしても
山崎さんのコントを受けて空気を読んで番組的に面白くしたことになるし、
(慎吾君が凹む姿を見たいという流れは作られてた)
慎吾君を選べば、それも「より先輩を立てる」ということになって、
この流れじゃ光一さんを選びたくても選べない。
「だから俺は気にしないよ」と言ってることになるから。

咄嗟にあんな言葉が出るなんて、光一さん、頭が良過ぎ。
そしてあの言葉にちゃんと対応出来る慎吾君も流石。
更に言えば、その為の前振りになるコントをしてくれた山崎さんも凄い。
光一さんの言葉が無くても、タッキーはどっちを選んでも、
空気を読んだことになるから。
人を気遣う伊集院光さんの後輩だけのことはある。

ただ、光一さんの言葉があったことでそれが更に生かされたんだよね。
山崎さんの前振りがあっても、その空気を粉々に砕く人もいるから・・ね。
そんな人があの場にいなくて良かった(-_-)
(翼君はギリギリの所で引き際を知っていて安堵)

短い時間だけど皆がお互いを気遣いながら、
テレビ的に面白くなる流れを作れる。
そんな素敵な場所で仕事が出来るソロ仕事最高。

何事にも動じず、媚びず、出しゃばらず、
それでいて存在感がある光一さん。
それを改めて知った昨日の数分間。

短かったけど、心から楽しめました。
では、私はもう一度リピートしてきます。

慎吾君の「勝負だ!」と言ってる時の光一さんの表情が格好良過ぎて、
一時停止、スロー再生。
そして、タッキーが遠慮がちながらも両手で光一さんの手を掴んだときに、
光一さんの親指がピョコっと動いて握り返してるのが面白くて
これもリピート。

数分間の幸せをありがとう。



=拍手お返事=

>7月4日 16:03の方
一生に一度でいいからそんなアンダルシアを見たいですよね。
テレビで!そしてリピート再生を繰り返したいです(^_^)

>ロッソさん
翼君に関しては私も同じようなことを思いました。
「~派」って言葉がもう・・(-_-;)
タッキーが空気を読みながらも自分を貫く人で良かったです。

東山さんというか、少年隊も光一さんと関わらないでいれば
存在そのものを認識していなかったので興味を持つ以前の問題だったんですが、
(少年隊に人気があった時代に生きてるのにその「人気」の記憶が無いので)
知ってからは好みじゃないなぁ・・と思うばかりです。
ただ、東山さんや錦織さんは積極的に嫌いな訳じゃないです。
単純に話し方とか、佇まいとか、そういうのが生理的に好きじゃないだけで、
東山さんは光一さんが尊敬するだけあって、きちんとしている人なんだろうな、
とは思います。
だからそんな人が光一さんを可愛がってくれるのは純粋に嬉しいです。

ちなみに植草さんは最初は嫌いじゃないどころか好感を持っていましたが、
SHOCKでの空気の読めなさと、ダンスの劣化度の激しさに努力の無さが見えて
苦手になりました。SHOCKに出なければ「興味無し」に変わると思います^_^;

ところで実家に赤ちゃん猫がいらっしゃるんですね。羨ましいです。
猫は大人でも可愛いのに、子供、ましてや赤ちゃんだと
その可愛さにどうにかなりそうなくらい「可愛い」の塊ですよね。
愛でるのは好きだけど、生き物と生活を共にするのは私には無理なので
(心がそこに集約されて他が何も見えなくなるから)
写真や動画以外の生でそんな赤ちゃんを見られるなんて本当に羨ましいです。
関連記事
page top



管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2017 **NONE**. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。