• 05 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 07
**NONE**
堂本光一さんのソロ活動だけを応援しています。I hope for the dissolution of KinKi Kids.
スポンサー広告
スポンサーサイト
--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
堂本光一
芦屋・夙川・苦楽園Walker
2011-08-02-Tue-01:47 コメント : 0
本屋に取り寄せ依頼をして発売日に入荷したものの、
なかなか取りにいけなかった非常にローカルな雑誌。
ようやく入手。

「スイーツ・パン&カフェ」「フレンチ・イタリアン・和食」
「休日おでかけスポット」そんな言葉が陽気に踊る表紙に
丸抜きで光一さんの顔。ファンだから感じる軽い違和感(^_^;)

表紙をめくって、目次をめくると光一さんのインタビュー。
カーキ色のシャツにデジャヴュ。

見開き2Pだけど記事は1Pのみ。
ジャイアンツ御用達の宿に選手を見に行った話や小学校の先生の話など、
特に目新しい話はなかったけれど、こういう雑誌に光一さんが出て
過去の話をするのは何となく貴重なので思い出に一冊。

雑誌としては美味しそうなお店が沢山あって(しかも価格設定がお手頃)、
それを見ているだけでも楽しかったです。
(でも日本料理の「子孫」は「招福楼」の名前も背負ってるし三ツ星だしで、
当たり前に流石のお値段で別格だった-_-;)

この雑誌が情報誌として役に立つ日が来るかどうかは不明だけど、
最後の芦屋MAPをぼーっと見ながら、
光一さんはこんな場所で育ったのか~と思いを馳せるには良いので、
なんだかんだでお勧めです♪


では、以下拍手お返事です。
>エフさん
光一さんの声はとても素敵ですよね♪
年を重ねれば重ねるほど、深みが増して好きになる一方です。
そしてテレビとステージ(生)の印象が違いすぎるのは残念ですよね。
仰る通り、テレビの仕事も光一さんの良さをもっと発揮出来るよう、
セルフプロデュース出来るものがあればいいな、って思いました。


>ロッソさん
光一さんのアジアツアーのお知らせは本当に嬉しかったです。
でも、行けない方の為にパブリックビューイングとか、
それが出来ないならDVDやブルレイで是非出してほしいですね。

発表がGの記念日だったのは「わざと?」と思いたいところですが、
あの事務所のことだから何も考えていないんだろうな~って思いました^_^;
あれでごちゃごちゃ言ってるGファンは「自称Gファン」
実は「隣ファン」と公言しているようなものですよね。


>くらさん
会場の変更は難しいかもしれませんが、
安全面に不安がある人が多いことが分かれば、
それなりの対応をしてくれないかな・・と密かに期待しています。

もう一つの国は私も海外で彼の国の人たちに罵声を浴びせられたり、
何もしていないのにどつかれたりして良い印象を持っていないので、
台湾に絞ろうかな・・と思っています。
(個人同士の付き合いなら嫌な思いをしないのは、
同級生に在日の人や彼の国の人がいたりして知ってるんですが、
集団になると反日感情が沸き起こるスイッチでもあるのか駄目ですT_T)


>7月28日 12時54分の方
光一さんが「振り込め用紙」と言っていたのは、
何となく記憶にあるような無いような・・。
Gファンは二人が(特に隣が)言った言葉を使うのが好きですよね。
私は自分の気持ちを主体にしたいので使う気にならないですね~。


>たけさん
台湾の会場は5,000人予定ですがそれは本当に危ないので、
主催者と事務所が協力して相応の対応をしてくれることを望みます。
同会上で行われたGコン初回の台湾コンでは、
多分そこまで入っていなかったと思いますが結構大変な状況だったので^_^;


関連記事
page top



管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2017 **NONE**. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。