• 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
**NONE**
堂本光一さんのソロ活動だけを応援しています。I hope for the dissolution of KinKi Kids.
スポンサー広告
スポンサーサイト
--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
堂本光一
堂本光一"Gravity" Now on sale!
2012-10-03-Wed-11:37 コメント : 0
いよいよ今日、発売日ですね。
私は昨日、銀座の山野楽器本店で購入してきました。

今回は正面入り口にドーン!とディスプレイがあって、
商品も通常版だけじゃなく、初回限定もしっかり山積みされてました。
(当然、予約分もレジの後ろに山積み)
121002_yamano

今まで予約しなきゃ・・どころか、予約も早々に締め切られて、
発売情報後すぐに動かなければ手に入らないような出荷量だったのに何事?
しかも、今までに無いほどの大量プロモ。
(と言っても他のGやタレントより少ないけど)
「もしかして・・」と、ワクワクしてしまうじゃない。

でも、シングルが発売されるようにならないとまだ安心出来ないので、
来年からは毎年ソロシングルもお願いします。
タイアップ付きでね。
そうなれば「あぁ、もう自然消滅なんだな。KinKiは」と思えるから。

でもまぁ、今回の光一さんのメディア露出で世間一般は、
KinKiは自然消滅(もしくは解散)したと思ってるみたいだけどねー。


==========
以下、拍手お返事です。
===
===

>エフさん
光一さんのソロコンに参加すると「幸せ!」って叫びたくなりますよね♪
そして自分の健康や境遇に感謝したくなるのも凄く分かります。
人生を明るくポジティブなものにする為にも、
光一さんには毎年ソロコンをして貰いたいです(^_^)


>めぐみさん
私も今回の神戸の中止に関しての、事務所判断は遅かったと思います。
そしてめぐみさん同様、「仕方が無い」とも思えません。
(当日のtwitterでは私を含め、皆判断の遅さに憤慨していました)
自然災害が相手だからこそ、素早い対応が大切だと思います。
しかも今回は追加が決まっていたのだから、
振替日を考えなければならない他のGより判断が早く出来たんじゃないかと。
あと、結局どんな判断を下そうが何かあれば謝罪するのはタレント、
それもおかしな話で、まずはコンサート事務局からの中止のお知らせの中で
謝罪の言葉があってしかるべきなのでは?といつも思います。

ただ、ファンにとっては頭に来るようなことが多々ある事務所でも、
タレントが所属するには良い事務所の部類に入るんですよね・・。
ファン(消費者)の立場がもっと強くなれるようなシステムが日本にあれば・・と
こういうことがある度に考えさせられます。


>もかさん
神戸最終日2公演の中止は本当に残念でした。
来年以降は台風シーズンを避けた日程でコンサートをして欲しいです。
(11月〜1月がベストですよね♪)

ところでライブ前の拍手と共に行う光ちゃんコールに関しては、
私は肯定的な見方をしています。
(最近twitterで出回っていた「ありがとう」コールは賛成しかねますが。
韓国のファンに対抗して、
光一さんに(ライブ中に)過剰に何かを伝えようという流れは嫌いです。
そんなことよりライブでもっと身体を動かして盛り上がることの方が大事)

BPaMの時だったかと思いますが、光一さんがその拍手とコールを開始前に聞いて
「待っててくれている人がこんなにいるんだと実感出来た」というようなことを
とても嬉しそうに話していたのを覚えているからかもしれません。
それならBGMのリズムに合わせた拍手だけでもいいんじゃ?
と思われるかもしれませんが、リズムに乗ることが不得手な人が多い光一ファン
(というよりジャニーズのファン)には、それは無理な話じゃないかと。
多分、バラバラになって何をやってるのか分からない状態になるかと思います。

あと、そのブログの方がどのように書かれているのか知りませんが、
BPMのDVDにライブ前の様子が収録されていないから、
光一さんがそれを嫌っているというのも勝手な思い込みでしか無いと思います。
そして、ライブ前の映像は私は寧ろ不要と思っています。
会場全体の映像から始まると自分がそこにいないことを思い知らされるので。
実際、アーティストによっては、ライブ映像を本編からすぐに始めることで
その音楽世界に入り込んで貰えると思って構成している方もいらっしゃいますから。

予定調和的な行動だとしても、
あのコールと拍手で観客の気分が盛り上がるのは確実なので、
光一さんが目指す観客も一体化したステージを作り上げるためにも
ライブ前にその観客自身の高揚感を煽る作業は必須だと思っています。
大人しい光一ファンには特に。

そもそも光一さんはそこに現れた瞬間に全ての空気を変えることが出来る人。
ライブ前のファンの善意の行動でその世界が壊されると危惧すること自体、
光一さんの力を侮っているとしか私には思えません。
関連記事
page top



管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2017 **NONE**. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。