• 04 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 06
**NONE**
堂本光一さんのソロ活動だけを応援しています。I hope for the dissolution of KinKi Kids.
スポンサー広告
スポンサーサイト
--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
堂本光一
2012堂本光一コンサートツアー"Gravity"金沢公演
2012-11-10-Sat-01:21 コメント : 0
仙台からほぼ3週間ぶりの光一さんの歌声とパフォーマンスは、
こんなに上手かったっけ?と思う程に声に少しのブレも無く、
ピッチの安定感も半端無く、声の伸びもどこまで伸びるの?と驚愕するばかり。
色っぽくて切なくて男前な歌声を聞いてるだけでも大満足。
(何度も言うけど、ライブ音源のCDを出して欲しい!!)

それなのに、そこに素敵なダンスが付くという贅沢さ。
しかもまた一段と研ぎすまされて美しくなってるし。
キレがあるのにしなやか。
身体の芯がしっかりしてブレなくなったから
歌で言うところのピッチが安定しているみたいに、
ダンスのピッチが安定していて、
細かい部分が今まで以上に綺麗に見えました。
光一さん、凄いよ。もう、凄いとしか言いようが無いほどに凄いよ。

そして金沢公演は、笑顔を振りまきながらのお手振りが沢山。
花道でこんなに手を振ってたっけ?と思うほど、笑顔で沢山手を振ってました♪
しかもお客さんに満遍なく目線を送りながら。それにびっくり。
左右にスタンドが無いから見る方向が定まり易かったのかもしれない。


では、金沢公演MCレポ、一応ネタバレ注意です。
==========
===
===
以下、MCレポ。

「ソロで石川県に来るのは初めて」と言った後に
キンキでは十何年前に来たんでしたっけ?と。
光一さんはやっぱりちゃんと覚えていないようで
「皆さんの方が詳しいでしょうけど」と濁してました。

挨拶の後にドリンクのボトルを取って男前な声で「かんぱーい!」
その後、直立不動で水を飲む光一さん。

MC中に雨が屋根を叩く音が酷くて何度かそれに気を取られてました。
「(MCに)集中出来ない!」って笑いながら。
(会場の屋根が雨が響き易い作りだからしょうがないんだよー)
そういえば「雨を呼ぶくらいのコンサートにしたい・・」と言った後、
その言葉が何か違うと思ったのか、言いながら吹き出してた。
「普通は雨を吹き飛ばすだよね。まぁ、僕は呼ぶってことで(笑)」

かなり酷い雨の音が聴こえると「大丈夫か?帰った方がいいぞ。はい!解散!」
そういうと勿論皆、大ブーイング。
「じゃ、皆でここに泊まるか!僕はホテルに戻りますけど!」
翌日に公演が無い時はホテルに泊まるかは絶対に言わない光一さんなのに、
うっかり言ってたのは集中力が途切れたせいかも^_^;

楽屋がとても寒くて凍え死ぬかと思ったらしい。

「二週間ぶりだから身体が軽いわー。
でも振りが怪しいわー」
って言ってたけど、全然怪しく見えなかったよ!

デビュー前から応援してくれてる人に手をあげさせ
「ありがとうございます。年齢が分かりますねー」といつもの流れの後、
最近ファンになった人にも手をあげさせ、どういう理由で?と。
すると「ちっちゃいとこー!」という声が。
(分かる。私も大きい人は苦手だから光一さんの身長は安心する)
その後「態度がでかいとこー」と。
最終的に「友達じゃないんだから話しかけないでくれる?」
自分で聞きながら「話しかけるな」って言う光一さんのこのパターン好き♪

今回初めての方もチラホラいるからMCは「帝国劇場仕様な光一で・・」と言うと
大ブーイング。皆、ドMでした。
(私も「嫌だー」って叫んだけど、今回初めてソロコンに参加した富山の友人が
そのやりとりにウケてた)

MCじゃないけど、IN & OUTの首振り前の「ヘイ!カモン!!」
この声がすっごく格好良かった(>_<)
こういう声はスタジオ録音のアルバムには入らないからライブ音源のCDを是非。

堂本兄弟の収録が前日にあったことを報告。
ゲストの斗真君が、
光一さんが今まで話した事が無いことを沢山喋った
とか。
(光一さんの家の中の話とか)久しぶりにその回は見てみるか・・。

大阪の追加公演の追加が決まった話の時の光一さんがとても嬉しそうだった♪
「働くねー。儲かるわー!」と冗談っぽく言いながらも
「沢山の申し込みがあって」とニッコニコで嬉しそうな光一さんでした。
ちなみにその追加公演は山本君は知らなかったとステージ上で告白。
光一さん曰く、スタッフも知らない人がいるんじゃ?と。

キンキコンの話やグループのCDは出ないという話があったけど、
客席は一部しか盛り上がらず。
アリーナの前の方なんて微動だにしないでしらけてる人が一杯で
ステージから見たらそれがよく分かったんじゃないかな。
「ブーイングなら受けて立つ」って言ってたけど、
それほどブーイングは無かったし。
でもブーイングを受けたら悪魔の光一さんが現れるらしいので、
それはちょっと見てみたかったw

ソロコンからキンキコンまで「中七日?えー」と苦笑い。
フォローするかのように「楽勝だけどね!」と言ってたけど、
後に来るのがSHOCKならそんな言葉は出ないよね。
そして後のことより「今集中することが大事!」と。

山本君が光一さんと屋良君のセクシーゾーンを発表。
光一さんは山本君が何を言いだすかびくびくしていたけれど、
「やらっちは腰骨のあたりの筋肉」と言ったら一安心したのか
「じゃ、俺は?俺は?」と興味津々で自ら聞いたら、
「光一さんは脇の匂いがいい匂いなんです!」と衝撃発言。
(そういえば錦戸君もSHOCKでコウイチを抱きしめるとき
いい匂いで嗅いでるって言ってたよね^_^;)

山本君が光一さんの家に来た話を光一さんの方から話して、
プレゾンの錦織さんの部分を興奮して見ている時の自分の様子を、
光一さん自身がやって見せてくれました。
「ここの錦さんが堪んない(>_<)」とか「ドキドキする!」とか。
光一さんの映像を見ているときの光一ファンとそんなに変わんなかった。

斗真君が光一さんの家の暴露をしたからもう諦めたのか、
山本君に「俺の家どんな家だった?」と聞いたら一緒に暮らしたいだか
何だか忘れたけど、ただの感想を言う山本君。
屋良君に「間取りの話をしてるんだよ!」と言われてもポカン。
光一さんは「言わなくていいよ!四畳一間なんだよ!」と言われ、更にポカン。
「四畳一間」の意味がどうも分からない山本君に光一さんは面白がって
「四畳 一間さんっていうのがいるんだよ!」と。
光一さん曰く、座敷童みたいな人でその人が家にいると幸せになるらしい。

山本君が名古屋から2週間あったのでDanger Zoneを踊る夢を何度も見たとか。
しかもセンターで。
「何でオマエがセンターなんだよ!」と光一さんに言われてたけど、
実際に踊らせてあげるということで山本君センターのDanger Zoneが。
(屋良君、光一さんとシンメで踊れるのが嬉しい!と喜んでた)
それなのに途中から違う部分に行く山本君。
「勝手なことすんなよー!」と光一さんに怒られ、
その後「オマエに四畳一間さんがついてるんだな」ということになり、
最終的に、山本君が四畳一間さんということになってた(^_^;)

屋良君が振り付けをした中山君の曲を(携帯の)テレビで見たらしく、
「屋良っちっぽーい♪屋良っちぽーい♪」と、
両手で携帯を掴んで見る振りをしてる光一さんが楽しそうだった。
屋良君は光一さんに見て貰ったのがかなり嬉しそうな様子でした。

屋良君が舞台で12歳の役をやったという話から、
「自分がそんな役をやったら剛にどれだけバカにされるか分かんない。
でも、舞台は何歳にでもなれるよね、素晴らしい職業だよね」と。

セクシーゾーンの子達が可愛いわーという話では、
「俺のセクシーゾーンってどこやろ・・」と考え込み
「俺のセクシーゾーンは教えない」と言うとブーイングが。
「じゃオマエらの教えろや!って言ったら気持ち悪いって思うんでしょ?
だから(同じ事を言う)オマエらも気持ち悪いんじゃ!」とキレキャラ発動。
そして「暴言をお許し下さい」と謝る。
こういうパターン化された光一さんの言動は結構好き♪

ジャニさんの誕生日のプレゼントをまだ渡してないって言ってたけど、
何をあげるんだろ?

Come Closerに行く前にまた中居君風味のヤンキー口調。
「こんな奴コンビニにいるよね。裸にジャケットでいたら捕まるけど!」
そしてガラッと空気を変える光一さんに歓声。

アンコールで赤いジャケットを来てる時に
「これ青いジャケットがあるって思ってる人いる?」と。
結構な人数が返事をしててびっくり。「あれ、映像で変えてるんだよ」と
光一さんが教えていたけれど、そっか分からない人もいたのか。

アンコールのDanger Zoneのスタンバイ中、
自分のセクシーゾーンを言って行くっていうのは?と光一さんが言ったら
アカマリさんにもの凄く睨まれたようで、「アカマリに睨まれたー」と。
お姉ちゃん大好きな弟みたいで微笑ましい♪

アンコールの時の光ちゃんコールやヒューは「昭和の匂い」とまた言ってたけど
その後にすぐ「好きにしていいんです!」と。
好きにさせてー。でも、他のアーティストだったらアンコールは
昭和な手拍子付き「アンコール」か高速スピードの拍手だけだよ。
それより気持ちが籠ってると思うんだけど。

ステージに立つ皆とスタッフ、お客様に感謝して、
金沢でも「また必ず来ます!」と。

終わりの方は雨が止み
「俺のデンジャーゾーンで(雨を)吹っ飛ばしてやったぜ!」と。
光一さん、意味不明w

「雨で足下が悪いので(帰りに)転けて恥を晒さないように!」と言うと、
良心の光一さんが現れ、
「光一さん!そこは『転けて怪我をされぬよう』でしょ!」
「分かってるけど言っちゃうの!」
この一人やりとりも好きー♪

「転んで俺のグッズがぴしゃーっって(水たまりに)広がって、
ある意味今回のアルバムコンセプトっぽくなったりして」と恐ろしい話も(^_^;)

Wアンコールは直ぐに出て来てくれました。
光ちゃんコールは古いって言ってるのにやりきった私達は「強情な娘」らしい♪
「中には娘じゃないのもいるけど!」って言われたけど!

男性ファンからの「光ちゃーん!」に、
「お客さーん」と応える光一さんの野太い声を久しぶりに聞いたなー。

Wアンコールで何をするの?ゲーム?王様ゲームはこの人数じゃ無理!
何のゲームする?と光一さん。すると客席から「野球拳」の声がかかり
「俺が不利じゃないか!」と言った後に「でんじゃーぞーん」のオチ。

その後、自分のラジオの収録の様子を。
光一さんは家にラジオが無いから一度も聞いた事が無いらしい。
PCで聞けるの知らないの?!

歌を歌わないと帰ってくれないんでしょ?ということで何を歌って欲しい?と。
皆それぞれ応えるけど収拾がつかず、前方の人に聞いたら「最初から」の声。
IN & OUTが人気あるけどそうじゃない方が特別感があってよくない?と
光一さんが言うと皆賛成。でも「これかー」ってがっかりされたらどうしよ。
お客さんは正直だから、という光一さん。

一応IN & OUTを歌って欲しい人、と聞いたけれどあまりいなかったので、
お任せ曲で。そしたらソーヤンでした。
ソーヤンは過去の光一さんの声と今を比較出来て進化度がとても分かるし、
盛り上がれるしでアンコール曲で来ると凄く嬉しい♪

一番最後の挨拶でも「滑って転んで恥を晒さないように」と言ってたけれど
「自分もよく転んで恥を晒すんですけど」と自分もきちんと落とす光一さん。

ソーヤンを歌った後に水を飲んだら「最初のMCに戻ったみたい」と言うので
場内に歓声が起こり、もう一回!の声。
「やれって言われたら余裕だけどやりたくないっす!」そしてブーイング。
そのブーイングを嬉しそうに聞きながら、
「皆さんのエネルギーで僕をまた呼んで下さい」
「もしくはドラゴンボールを七つ集めて・・」と。

初めて光一さんを見た方に暴言の数々を「心からお詫びします」と言った後、
真面目な口調で「人生の中で素敵な思い出が増えたと思って頂けたら嬉しい」
そう言うと、ちょっとその言葉に照れた感じで「それは言い過ぎかな?」
「明日頑張ろう!って思って頂けたら嬉しいです♪」と。

「平日で週末までまだまだあるし。仕事行く方、学校へ行く方、
家で暇してる方、明日から頑張ってまた笑顔で会えますように」
校長先生みたいになってると光一さんも言ってたけれど、
何だかとても素敵な挨拶でした。
こんな素敵な校長先生がいる学校なら一日も休まずに行くよ!

最初のアンコールの時か、Wの時か忘れたけれど、
こんな言葉があったのを最後に。

「ソロはマイペースで毎年やるっていうものでは無いけれど、
皆さんと過ごすと『またやりたいな』っていう気持ちになる」
ここまで真面目に言った後に「でも気持ちが湧いてるだけなので」と、
笑いながら言うとブーイングが。
(光一さん、このブーイングを聞きたいんだな〜と毎回思う)

そして、「来年やるというのは予定には無いけれど、
願えば叶うものだと思う」
と。

光一さんが毎回こう言うってことは、ソロコンをやりたいからこそ。
来年の予定は未定を私達に変えて欲しいって言ってるんだと思ってる。
ということで、今月もまたファミクラの要望係にハガキを出そう♪
ネットで言ってるだけじゃ何の力にもならないので。

以上。
MC以外の部分のレポ(というより感想)もちょっとだけあるけれど、
それは別記事に。まとまりの無い長々したレポですみません。
関連記事
page top



管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2017 **NONE**. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。