• 04 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 06
**NONE**
堂本光一さんのソロ活動だけを応援しています。I hope for the dissolution of KinKi Kids.
スポンサー広告
スポンサーサイト
--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
堂本光一
沖縄感想 (ネタバレ注意)追記有り
2010-09-15-Wed-01:09 コメント : 2
沖縄コンベンションホール20100911

一気に書く気力がまだ無いので、
ちょっとずつここに追記して更新していきます。
もし宜しければ時々チェックして下さいませ。

但し、セットリストを見ていない方も見られるように、
曲順に関するものは書きません。
光一さんに「びっくりしたでしょ!」と言われて、
「したー!」って心の底から叫べるように、
セットリストは知らないまま参加して欲しいなぁ・・。

では、以下ネタバレです。

PCの方は折り畳んであるから大丈夫ですが、
携帯の方はこの次からすぐ見られるので要注意。
数行開けて始まります。




~会場について~
とにかく小さい。入った瞬間セットが目の前に迫っていて、びっくり。
そして両日共に満員御礼。初日なんて立ち見もいたもの。

タクシーの運転手さん達が皆「こんなに渋滞するのは珍しい」、
そう言っていたけれど、それだけの集客があったってことですよね。
光一さんってやっぱり凄い。
ソロコンで全国を回るだけで十分な観光大使になるんじゃないの?

参考までに沖縄コンベンションホールの座席表
私の中での一番は、音響がとても良くて
どの席でも見やすい福井のサンドームだけど、
二番目が沖縄になりました。(そして三番目は札幌きたえーる)

この三カ所でライブをやるなら絶対に押さえたい所。
沖縄は近過ぎて全体が見えないくらいだけど、多分スタンド席最上段でも、
光一さんと共に特効の熱さを感じられるんじゃないでしょうか。
久しぶりに焼き豚の気分を味わえたよ・・(-_-)

尚、光一さん曰く、
通常はステージから6m離して座席を作らなければいけないけれど、
沖縄は4mしか離れていないそうです。
だから近い。今回諦めた方は次回は是非。

(でも、ミラコンの時のサンドームはもっと近かったけどなぁ。
せいぜい2m。ステージが低かったから?
ただ、Gコンの時は確かに距離はあった。
やっぱり座席の数はGより光一さんのソロコンの方が多いって)



~ステージ~
青メインの光の星のカーテンで覆われていてとても綺麗。
始まる前からここに光一さんが現れるんだ!と思うとワクワクどきどき。

沖縄は小さ過ぎて他と違うのかと私は思っていたけれど、
「ほぼ完全な形でセットを組めた」と光一さん。
(凸型のステージのみでバックステージと外周は無し。
でも横アリとか大きな所はトロッコが出るかな?)

大掛かりな装置が多い光一さんのセット。船で沖縄まで運んだそうですが、
当初は福岡と鹿児島から運ぶ予定が、台風の影響で福岡からの出航が出来ず、
急遽全てを鹿児島に集め、そこから運んだそうです。

沖縄でのライブを実現させるのはお金もかかるし大変なことなんですね。
だから光一さんも、沖縄でのコンサートを実現させてくれたスタッフに感謝。
何度も「スタッフのおかげ」と言ってました。

ちなみに、光一さんは凸型のステージはあまり好きじゃないそうです(^_^;)
でも今回はそれに敢えて挑戦とのこと。
おかげで中央花道を皆を引き連れて、
大股でガッシガッシ歩く男前な姿を見られます!
真正面では見られない横からの姿が特に最高。
ってことで、正面以外も見所満載。

他にもポップアップがある!衣装がゴージャス王子様!
光一さんがGコンとの違いを出す為に、
Gとしての堂本光一の見せ方を残しておく為に、
今までのソロでは封印していたものを解放してくれた。
そんな気がしました。

もうこれでローソンコンを見返すことはないです。
ようやく、Gファン時代のもの全てを抹消することが出来ます。


~箇条書きの雑感(曲順無視)~

の衣装がヒロイックファンタジー。
MAやMADの衣装もいい。BASARA!と叫んでいた子もいたけれど、
歴史好きな私としてはあれは許せないので、
ハヤカワ文庫のヒロイックファンタジーものをお好みで想像して下さい。

アーサー王の剣をSF的に装飾したものが光一さんの手の中に見えるような、
そんな振り付けに心が沸き立ち、ただただ見入るばかり。
最後にその剣を鞘に収める手の動き、姿勢、その時の凛とした王者な佇まい。
全てが美しくて、鳥肌が立つほどに格好良くて、
光一さんの歌声と相まって感動なんて言葉じゃ表せないくらい心が震えました。

Bad DesireはPVがそのまま目の前に現れて、
場内のテンションがおかしなことに^_^;
首輪もちゃんとしていて、二日目は鎖が腰から取れてしまって、
首輪からだらーんとぶら下がっていたため、
踊る度に光一さんにぴしぴし当たって痛かったそうです。

MCの時は鎖を片手に持ってぐるんぐるん回しながら喋ってました。
皆に指摘されても止めず、ずーっとぐるんぐるん回す光一さん。
途中、自分で鎖を引っ張って飼い主に引っ張られている犬みたいな仕草も。

・今回の衣装は全てにKDロゴが家紋のように入っていた気がするけど、
無かったのもあったっけ?
特にオープニングの衣装と暁の衣装の家紋の糸の色と配置が素敵。
私の着物にも入れたいよ・・あの家紋。
(三つ紋や五つ紋の着物なら一個くらい駄目?)


<追記:9/15 01:09>

SNAKEの衣装が私としては唯一不満。
コサージュが沢山付いたサイケでピンクな派手ジャケはいいんだけど、
パンツがイマイチ。そこはローライズデニムじゃ駄目?
そして歌が歌いにくそうだった。ギターの人の音を変えちゃ駄目なのかな。
札幌以降に期待!札幌に行かないから友人のレポに期待!!

Take me toとso young bluesの演出と衣装が、
グランドキャバレーっぽくて楽しい。
鴬谷の東京キネマ倶楽部とかでこういうのを思う存分見てみたいな。
チケットは激戦になって大変だろうけど。

・so youngの最後の振り付けが初日と二日目で違ってた。
くるくる回るなーって思ってたのが回数が押さえられて、
更にショー的要素の濃い振りに。変更後の振り付けが格好良くて好き。

VANISHでドットイメージが。前回よりパワーアップして綺麗。
掌の上を人差し指で払うと言うか、掻くというか、
そんな振り付けがあって文字で書くと変だけど格好良いー!!

愛の十字架が二回も出てくるけど、何故?歌詞がとにかく嫌い。
一曲にしてNo more を歌って欲しい(T_T)

slave of loveだっけ?モニターの蝶が飛び立って、中央花道の先端で
ドットイメージになって飛んでました。綺麗だったなー。

は歌声もダンスも見る度に洗練されていってる気がする。

Love shinesは想像通りのタイミングで銀テープでした^_^;
ところであのテープ、どうして取るのに必死な人が多いの??
終わってから取ればいいのに(私も友人もいらないから取らないけど)。
その間光一さんの歌も聞かず姿も見ないって勿体ない。

・Love shinesとDeepの衣装が好き過ぎてどうしよう。
Love~の方ではローソンコンのキスミスの呪縛から逃れられたし、
Deep~は獣王様が獣王星だけじゃなく全宇宙の覇者になった感じで、
跪きたい衝動にかられました。

Fallingは好きなんだけど、最初と最後の小芝居はいらないなー。
サングラスを最初から最後まで付けてました。

IN & OUTとリミック版のBad desireは楽し過ぎてどうしよう。
踊れる!思う存分一緒に踊れる!!
IN & OUTは「他の会場にもいらっしゃる機会があれば、
思い切り頭を左右に(シェイクするように)振って下さい」と言ってました。
でも振ったら光一さんが格好良く踊る姿が見られないよ(T_T)

・二日目のMCで沖縄って今年は涼しいんでしょ?と光一さんが聞いてもシーン。
東京の方が暑かった!と言ったら「暑かったー!!」の声。
地元の人が少ないのは分かったよね。さすがの光一さんも^_^;

それなのに「沖縄の人はどんな世代がいるのか知りたい」
ってことで年齢調査をする光一さん。
10代から始まり、20代、30代、40代・・で一言。
「年をとると声帯が伸びるんでしょうかね」
光一さん、怖い者無しだなー。

Bounce upはソロコンだとアレンジはさほど気にならないものなんですね。
逆に、absolute love のザーザー音は邪魔。ソロコンアレンジに変えて欲しい。


・+Million~ も楽しい。ギターを弾く光一さんが一々格好良くて、
その姿を見ながら歌を聞けてリズムに乗れる幸せ。

・solitaryが無かったのは、やはり舞台のものは舞台で見せたいから?
でも、ソロコンバージョンも見たかったなー。

・水着姿の光一さんはまだちょっと細かった。
でも色が焼けて普通の人の白さに。
きっと今なら私くらい!と思って沖縄から帰って腕を見たら、
ちょっと焼けてた(T_T)日傘とかしてても焼けるんだ・・。

・海水に浸かってる写真があったけど、光一さん曰く、
「自分と同じくらいの(年齢の)マッチョなお父さんが小さい子供と遊んでいるのを見て、
幸せな気分になれてぼーっとしてた」とのこと。
そういう気持ちは私もよく持つからとっても凄く分かるけど、
光一さんにはそんな幸せも味わって貰いたいな。
ソロコンでファンを前にすると余計に諦めてしまうのかな・・。
ちょっと切なくなりました。

長くなってきたから今度は記事を変えて追記します。
とりあえずは以上。

関連記事
page top



管理者にだけ表示を許可する
 
>たつみさん
未来 | URL | 2010-09-17-Fri 23:59 [編集]
このままオーラスまで突っ走りましょう!
私が参加出来ない時はお任せします!!
たーのしーねー!
たつみ | URL | 2010-09-16-Thu 22:26 [編集]
本当に楽しかった。私たちも!勿論光一さんも!
でしたねー!
Copyright © 2017 **NONE**. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。