• 04 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 06
**NONE**
堂本光一さんのソロ活動だけを応援しています。I hope for the dissolution of KinKi Kids.
スポンサー広告
スポンサーサイト
--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
堂本光一
横浜初日 2010.10.8 その2
2010-10-09-Sat-22:27 コメント : 4
前置き無しです。
MC等のレポです。

勿論、ネタバレ注意

でも曲順は神戸公演が終わるまで言いません。
光一さんが横浜でも、
「この曲は最後にきて銀テープがバーンって飛ぶって思ったやろ!」
と「へへーん♪」な顔を見せて嬉しそうだったので、
その気持ちは大事にしたいから。

===

MCは友人がレポをしてくれた他の会場と被る部分が多かったです。
ジャニさんが来ていたからか、間違い無いものをチョイスした感じ。
でもジャニさんの話が多くて、
「後で『ユー最悪だよ!僕のこと話し過ぎだよ!』と怒られるー♪」と、
何故か嬉しそうに言う光一さんでした。

そしてそのジャニさんが出て来る話がこんな感じ。

「ジャニさんが楽屋に来てて『今日はどこで見るの?』って聞いたら
『分かんない』って言うから『じゃ、パン見てて!あ、俺もう行かなきゃ!』
って言って来た♪社長にパン見てて!って俺酷い(笑)」
ジャニさんの名前を出している時の光一さんは楽しそうだから好き。

SHOCKの休演日で唯一のオフだった日にジャニさんが朝から電話をかけてきて
「僕だけどユー、サマリー行かない?」と言って来たとか。
流石の光一さんも、
「ジャニさん~勘弁してよー。朝の9時だよー。寝かせてよー」
と断ったそうです。また何かの機会があったら観に行きたいとフォロー。

ここ横浜は思い出深い場所なんですよね。
ジャニさんと初めて会ったのは神戸の今度やる会場だけど、
東京に来て初めて会ったのはここで、
それが自分一人でここに立って、
自分で作った曲だけでコンサートが出来るなんて・・」
と非常に感慨深い、それでいて嬉しそうな表情で話していました。

昔の光一さんなら「横アリ=ミカンホテル(インターコンチネンタル)」で、
隣の名前がセットだったんですが、今回は一切出ず。
解散した後にデビュー前の話を振られても、
こんな風に話せば隣の存在が消せていいね♪
(ジェロマも沖縄で一人バージョンの映像が出来たし!)

===

NHKのドキュメンタリーを高見沢さんが見てくれたらしく、
「オマエ、本当に格好良いな!」と面と向かって言われたそうです。
でもあまりにも格好良過ぎたせいか「芝居してるだろ!」とも言われたとか。
光一さんはそんな高見沢さんの言葉に大ウケしてました。

SHOCKの話題をもう一個。一幕終わりで時々、
エレベーター前で次の公演の出演者の方と鉢合わせするらしいんですが、
光一さんが血糊をべったり付けてぜーはー言って出て来るのを見て、
顔を強ばらせてガタガタ震えてびっくりする方がいらした模様。
(思わず高嶋兄を想像してしまった(^_^;)SHOCKの後の公演に出演してないのかな?)

現公演の出演者優先のエレベーターだけども、
光一さんの場合は何も言わなくても「どうぞ((((T_T))))」な感じで、
皆ちょっと戦きながら譲ってくれると言ってました。

米花君とMADの子が誕生日ということで、
二人に光一さんから心の籠った贈り物をということで、
非常にまったりした京都弁で「おめでとぉ」と言った光一さん。
心の籠ってなさが半端無かったです。
光一さんも自分で「こわー!!」と言ってたけどすぐに
「うそうそ。何が欲しい?欲しいもの言って」とフォロー。
すると他のMADメンバーが「いいなー僕も光一君から欲しい!」と一言。

「今年はSHOCKからずーっとこいつらと一緒で飽きた」みたいなことを言う、
ちょっとS気味な光一さん。
するとMA&MADが「えぇーそんなー」なブーイング。
勿論それも「うそうそ。楽しいよ!一緒にいて凄く楽しい♪」と満面の笑み。
こんなときの光一さんの笑顔を見ていると本当に楽しそうで、
素敵なメンバーと一緒に仕事が出来る幸せを実感しているのが分かって、
ファンとしても嬉しくて幸せな気持ちになれるんですよね~。

SHOCKの話しの流れだったか忘れたけれど、
辛かったり大変だったりしても楽しいからこの仕事を続けられる。
楽しくなきゃあんなゼーハー言ってまでやってない!とキッパリ。
その楽しい仕事の内容が「SHOCKもこのコンサートも」ということで、
が全部ソロ仕事なのが嬉しかった♪

MCの締めの時に「僕同様、MAとMADも応援して下さい」というだけじゃなく
「MAやMADを応援している方は彼ら同様、僕も宜しくお願いします」
と、彼らのファンの存在も大事にする光一さんが男前で素敵。
大きな器と余裕と自信、それがあるからこそ出て来る言葉だろうな~。

===

グランドキャバレー風の演出の時の衣装のジャケットを脱ぎ捨てる様がもう!
格好良過ぎて鳥肌が立ちます。
シルエットだけで男前って分かる人ってそうそういない。
照明のメリハリが聞いている光一さんのソロコンならでは。
一時たりとも光一さんから目が離せないです。
一挙手一投足が格好いいんだものー!

IN&OUTの風量が横浜にしては珍しく大人しかった。
というより光一さんにほとんど当たってなかった(T_T)
髪を短く切ってバッサバサなびかないせいもあるだろうけど、
風量アップお願いします。髪も早く伸びろ!

髪型に関しては寛大な私も今回ばかりはこの場面での見所の為だけに、
魔法っ子御用達ルネヴァンダール先生の髪が伸びるおまじないを思い出して
横アリに向けて発信したいと思います。
(小学生の頃にはまってた。確かそんな魔法があったはず)
風量に関しては、諸葛亮孔明様当たりをイタコに呼んで貰って、
どうにか。あの人よく風を吹かしてた気がするから。

脱線し過ぎ。基い。

他の会場でも話していたSHOCKの時の失敗談話。
光一さんは「タンクトップをパンツにイン」の話でした。
米花君は光一さんがドレッサー前で立ち上がった瞬間に気付いて、
笑うに笑えない状況に苦しんだ模様ですが、光一さんは暫く気付かず
舞台の前で真剣な会話をしている途中で気付いたとか。

そして、その瞬間の気持ちを再現してくれました。
「歌ってたって踊ってたって周りが見えてなきゃ・・オヤ?オヤオヤ?オヤ?」
(台詞の部分は違うかも・・でもその辺りの台詞の場面)
そう言いながら視線だけを腰元に移して「やっべー!出てねぇーっ!!」
やっちまった感満載の表情と共に叫ぶ光一さん。
勿論、舞台本番の時はそんな顔をしていないけれど、
心の表情を再現ってことで。
そして「ステージに立つな!って俺がステージに立つなだよ!」と、
トホホな感じで自分に突っ込みを入れてました。場内爆笑。

その後タンクトップを引き出すタイミングを掴めず、
「入ってますけど何か?ええ!入ってますとも!」という気持ちで芝居を続行。
再びドレッサーの前に戻った時にすかさず引っ張りだして、
ライバル役の子に掴み掛かる時には無事、インの状態から脱出。
「もう中には入ってないんだぜ!どうだ!」という感じで、
ライバル役の子に掴み掛かっていったそうです(^_^;)

MADの子達の失敗談としては、SHOCK以外もOKということで、
翼の物真似をする子が「今なんですけど・・」と告白。
どの曲の時かは忘れたけれどパンツのお尻の部分が破けたとか。
光一さんを始め、皆がその子の後ろに回ってその部分を見ている様子が
男子校ノリでほのぼの。

しかもその子は以前にも破けて、違う布が充てられていると報告。
光一さんがその部分を見て大笑い。
客席にも分かるように前に立たせて後ろを振り向かせ、
その部分が大写しなると確かに微妙に違う色の布が充てられてました。
その後に、破けた部分も映されていたな~。
ステージでわいわいやってる時、
セットの後ろでは(衣装)スタッフが心配そうに見てたそうです。

===

年齢とともに振り覚えが悪くなってきて大変と言いながらも、
「自分にしか出来ないものを見せたい思います」と言ってた光一さん。
完成度の高いものを見せているという自信があるから言えるんだろうな。
ソロコンを重ねるごとに自信がどんどん積み上がってるのが分かって嬉しい♪
このままソロだけで大丈夫!そう思ってくれる日も近いかも!
なんてことが思える話が多かったな~。

恒例のジャンケンはMADの子。
ハゲカツラを渡され「格好つけろよ!」と光一さんに言われた通り、
モデルがキャットウォークでポーズを付けるみたいにして頑張ってました。

Wアンコールのときに出てくれたはいいものの
「もう喋ることないよ~」と言ったので「歌ってー」と叫んでみました。
でも歌わず挨拶のみで終了。今の所、沖縄の二日目だけなのかな?歌ったのは。

尚、Wアンコールでは告知。
「最後に何が言いたいかというと~」と溜めた後、
「CDを買って下さい!」と一言。
(溜めるからグループの宣伝かと思ってドキドキしたけど、そうじゃなくて安堵)
それに何故かウケる光一さん。「最後に宣伝って~アハハハ(笑)」と、
腹を抱えて古典的なウケてる様子を表現。

更にF1の本が出ることも告知。
ベッテルと対談する予定がスケジュールの都合で出来なくなり、
かなり残念そうだったけどF1に関する本が出せることが嬉しそうで、
それでいて、何だか照れくさそうで可愛かったなー。

ちなみに徹夜でしなければいけない作業がそれだったのかどうかは、
その時に触れていないこともあるけれど、
私はそれとはまた別のソロ仕事かな、と何となく。
だって1月発売の「書籍」ならまだ猶予があるから徹夜までしなくていいはず。
ソロ仕事がまだまだ沢山あると信じてると良いことはまだまだ続くと思うから、
違うソロ仕事だと信じておく!

他には何があったっけ・・。
あ、そうそう。男性ファンの声が今回もチラホラ。
「コウイチー!」と野太く叫ぶ声に光一さんが、
「何を目当てにいらっしゃってるんでしょう?」
「僕の何を差し上げればよろしいんでしょうか?」

と、笑顔で何故か丁寧に対応。
叫んでる人はきっとノーマルだから何も差し上げなくていいと思うよ!
(性別が「男・女」の間のに当たる人はそういう風に叫ばないと思う。多分)

小さい子供の声には、
「あの子が大人になった時も応援してもらえるように頑張ります!」
と言ってました。

「この後にも七人の侍があって、SHOCKがあって」
最後の方の挨拶でこんな風に今後の予定を話した光一さん。
見事にGコンをスルー。光一さんのことだから、これも絶対計算というか、
意図的に外したと思うのでちょっと嬉しかったな~。

===

MCのかなり最初の方で隣の人の名前が出たけれど、それは以下の通り。
(この辺り、妄想で誇張された話しになってそうだからきっちり書く)

「光一君、髪切りました?」と誰かに言われてそこから美容院の話に。
「俺、メイクさんにいつも切ってもらう。
この前堂本兄弟の収録の時に切ってもらった。
美容院とかで待たされるの嫌だし」と、その後も話し続ける光一さん。

「誰とは言えないけど・・芸能界の大先輩の方が美容院に行って待ってたのね。
そしたら、その方と同じくらい大先輩の方がそこにいらして、
待たされてるんだったらお茶しに行こうよ!って言ったらしいの。
そしたら『でも順番来たらいないとまずいし』と先に待ってた人が言うから
『(カツラを)置いてけばいいじゃん!』ってお茶に誘った人が言ったんだって!コワー!」

「でもさ、これって同じくらいの年の人だから言えるんだよね。
俺が剛に言われるようなもので、対等の立場だから言えるんだよね」
ということで「対等の立場」の例として出しただけ。
(でもそんな例としても人を落とさず自分を落とす光一さんが素敵。
隣の人なら光一さんを落とす方にするね。絶対!)

勿論、会場はほぼ聞き流し状態。
平日の初日の追加はオーラスじゃない限り特別な日じゃないから
Gファンは来ないんだよなーと改めて思いました。
余計な雑音が入らない空間は居心地が良かったな♪

===

とにかく、今回は光一さんがソロコンにかなり前向きになっていて、
来年以降ももしかしたらあるかも!コンスタントにこれからもあるかも!
そんな風に思えました。

沖縄では「いつになるか分からない。この世界にいなかったりして」と、
悲しくなるような言葉ばかり言っていた光一さんが、横浜では、
「今度はいつとは言えませんが、またこうやってお会い出来るよう頑張りたい」
そして「皆さんの応援があれば」と、
私達の声援を光一さん自らが求める言葉を発してくれたのは大きな進歩。

だからこそ、その光一さんの声にしっかり応えたいです。

私も友人も結構声を出している方ですが、
光一さんだけの世界をこの先もずっと楽しみたいからこそ、
今後も人にお任せするんじゃなく、
自分の力で自分の声を届ける努力をしたいと思います。
声が届き易い席に当たれば尚更。

拍手もしないでぼーっと突っ立ってるだけだったり、
光ちゃんコールもしないでどでーんと座ってるくせに、
Wアンコが無かったら文句を言うような人になりたくないです。

"Every little helps"かつ、
「為せば成る為さねばならぬ何事も成らぬは人の為さぬなりけり」です。
明日も頑張りまーす♪
関連記事
page top



管理者にだけ表示を許可する
 
>麦さん
未来 | URL | 2010-10-10-Sun 00:03 [編集]
光一さんの言葉をそのまま書いただけじゃ分からないですよね。
すみません(^_^;)

「置いて行けばいい」の主語は恐らく「カツラ」だと思います。
それを世間的に疑惑がある人なのかどうか分からないけど、
きっとそうであろう人に言うなんて「怖い!」ということかな~と。
光一さんも実はハッキリ言って無いしそれと分かる仕草もしていないんですけど、
その場の空気としては明らかにそういう話しでした。

ジャニさんが来てる日に意思表示を示せたのは私も嬉しいです。
本当にここぞとばかりに声を出しました。
光一さんが「いつになるか分からない」と言えば思い切り「えーっ!!」、
「応援があればまたこうやって」の言葉には「わーい」の言葉と共に手が痛くなるほど拍手。
光ちゃんコールは頑張るけど、隣の話しの時は無拍手、無言を貫く。
結構そんな人が多かったので上から見ていたらよく分かったと思います。
ジャニさんは危機感を感じてグループに力を入れるとか、
そういう無駄なことはしないと思いますよ~。「時代」を読める人だから。
(メリーさんとかは読めなさそうだけどグループに興味なさそうだからそれも問題無し)

その根拠は何?と言われても何となく、としか応えようが無いんですが、
ここまで大きな事務所を作り上げた人、光一さんを発掘した人、
何より、光一さんが信じる人を信じたいと思います(^_^)
益々楽しみ♪
| URL | 2010-10-09-Sat 23:47 [編集]
こんばんは(´∇`)
詳細レポありがとうございます♪
光一さんが誰かさんの話題をほとんど出さなかった事も、僅かに出した時にも客席がほぼスルーだった事も、どちらも嬉しい事ですが、それがジャニーさんが来ている日だったという事がとても重要で意味のある事だったと思います。
グループに興味がなくて光一さんだけが好きだという人たちがたくさんいるんだという事が少しでもジャニーさんに伝わればいいなぁと思います(´∇`)
まぁ逆にその事に危機感を抱いたジャニーさんがグループに力を入れ始めるという危険もありますが( ̄∇ ̄;

あとこれは私の読解力がなくて申し訳ないのですが、美容院のくだりは、何がコワいのでしょうか?( ̄∇ ̄;
後から来た方は何を置いてけばいいと言ったのでしょうか?
頭の悪さを晒して恥ずかしいのですが、アホな私に解説して頂けたら有り難いです(〃∇〃)ハズカシス
Re: 占いといえば
未来 | URL | 2010-10-09-Sat 23:00 [編集]
80年代を過ごした女子にはお馴染みですよね~。
(でも、水元さんは若いからギリギリ間に合った感じですね^_^;)
髪が伸びる(正確には髪が綺麗になる)おまじないがここに来て役に立ちそうだったのに、
全く覚えていないのが悔やまれます(-_-)

私はルネ先生が女性だとずっと思っていたので、
写真を見たときの衝撃は半端なかったです。
男でしかもオッサンって!!

伸びた声帯を一生懸命縮めて声出し頑張りまーす♪
占いといえば
水元 | URL | 2010-10-09-Sat 22:45 [編集]
そうそう!ルネ・ヴァンダール・ワタナベ先生ですね。
りぼんっ子だった自分にもおなじみです。
妖艶な女性を勝手に想像してたら、いつだったか見たお写真が天パのおっさんだったので地味に驚きました。
ワタナベ先生~、光一さんの髪伸ばして~。

この後のコンサートも、がんばって声出して行きましょー!
Copyright © 2017 **NONE**. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。